100条委員会で8人が証言を

2011年8月10日 23時11分 | カテゴリー: 平和

 今日は善行の土地取得に関する100条委員会が開催されました。元土地の所有者、当時の地元議員、市民センター職員、担当課の職員、副市長などが次々と証言をしました。
 しかし、よくわからない、というか疑問に思える点が多々ありました。副市長は、善行tの土地をいつ見に行ったかわからない、一緒に行った職員は、資料も揃え色々説明した、と証言しているのにかかわらず、副市長は聞いていない、もしくは認識していないなど・・何を見に行ったのか?と突っ込みたくなる証言に終わってしまいました。
 また、100条委員会設置に反対した公明党(今回は賛成した)、さつき会は一言も質問せず、黙って座っているだけでした。
 次回は8月24日9時半からです。みんなで傍聴して市民の関心の高さを示すことも大事です。