ネット藤沢推薦のあべともこ氏が当選 

2012年12月18日 00時50分 | カテゴリー: 活動報告

 国政選挙は 日本未来の党副代表のあべともこ氏を推薦し、応援に入りました。小選挙区では自民党に敗れましたが、比例復活を果たし再度国政に送り出すことができました。

 ネット藤沢は、以前よりあべともこ氏とは、①女性、子ども政策 ②地方自治の重視 ③ 平和政策 などについて政治契約を結び活動してきましたが、今回はこれに原発の稼働はゼロの政策を加えました。原発に正面から取り組む「日本未来の党」の推薦もしました。 

 今回の選挙は、昨年の3・11以降初めての国政選挙でした。この選挙は、長い目で見て「生命の安全や健康を守る」ことより、「景気回復を図り生活の安定をめざす」ことを優先することを選択した市民が多かったこと。民主党の解決能力のなさを目の当たりにし、歯切れのいい党首に期待した結果、自民党や日本維新の党に期待が集まったのでしょうか。

 しかし、この結果にネット藤沢は、今後は、多くの国民が原発に反対しているのにかかわらず、原発の稼働に対しても前向きになってしまうことや、憲法を改正して、自衛隊を国防軍にし近隣国との緊張を高める等々私たちの望まない社会に傾いていくのではないかと危惧します。ネット藤沢はローカルパーティですが、市民の安心、安全の視点で地域から発信を続けて行きます。