平和の行動を

2011年6月23日 23時42分 | カテゴリー: 平和

 昨日は沖縄での犠牲者を悼む慰霊の日でした。仲井真沖縄県知事は平和宣言で「過酷な体験から平和こそ何物にも代えがたいと学んだ・・・」と訴えていますが、その戦争から66年もたち、戦争を知らない世代が増えています。
 戦争はNO!の行動をしようと、藤沢の市民が集まり8月15日(終戦の日)と12月8日(開戦の日)に藤沢駅北口サンパール広場でアピール行動を行っています。今年も実行委員会が立ち上ががりました。8月15日16時から18時30分まで、多くの市民や超党派の議員も次々とアピールを行います。
 世界では現在も戦争状態の国があります。戦争は過去のものではありません。若い人たちの参加も待っています。多くの人たちで、アピールをしましょう。