福祉クラブ生協との懇談の中から

2019年1月11日 23時33分 | カテゴリー: 活動報告

今日は福祉クラブ生協のみなさんとお話をさせていただきました。

福祉クラブ生協は生活の中で必要とされる様々な福祉サービスを組合員の方たちで作り出している生協です。将来私たちが受けたいと思うサービスを、無償ではありませんが少しのお金を出して受けられるという非営利のヘルパー派遣事業、デイサービス事業、移動事業、夕食の配達事業・・などのサービスを生み出してきました。今日、懇談のなかから、国は介護保険にかかるお金が増えたことから、地域のボランティアに任せることを多くし、国家予算を減らそうという方向がある中、非営利の働きをどのように社会に認知していくか、という問題提起がありました。

今後、公的サービスの充実を求めるだけではなく、非営利の事業をもっと活用し、地域の中で解決できることを広めていくことを進めていきたいと考えました。